葉酸はいつまでとればいい?【妊活から授乳期まで必要です】

葉酸サプリ

  
愛理
愛理

そろそろ子どもは欲しいんだけれど、そのためにはどんな準備が必要なのかな?

アドバイザー
アドバイザー

まずは葉酸をサプリメントで摂るといいですよ。

 

愛理
愛理

葉酸サプリって妊娠したら飲むものじゃないの?

アドバイザー
アドバイザー

赤ちゃんを作る準備にも必要なんですよ。

その理由をこれから説明しますね。

 

 

葉酸は赤ちゃんを育てる栄養素

葉酸は赤ちゃんが成長するためには大切な栄養素。赤ちゃんはお腹の中で、両親から受け継いだ遺伝子情報によって育っていきます。その遺伝子情報をのせたDNAの合成に葉酸は必要なんです。

このDNAの合成が葉酸の不足でうまくいかないと、先天性の異常があらわれるリスクが高くなります。

詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。e-ヘルスネットという厚労省のサイトです。

葉酸とサプリメント ‐神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果

つまり赤ちゃんがお腹の中で元気に育つために葉酸は必要!

 

愛理
愛理

お腹の中で赤ちゃんを育るのに葉酸が必要な理由はわかったわ。

なんで妊活にも必要なの?

アドバイザー
アドバイザー

それは栄養吸収のメカニズムに関係しているんですよ。

特に日本人は遺伝的に葉酸の利用がしにくい人が多いんです。

愛理
愛理

えっ!!遺伝的ってどういうこと?

 

 

【妊娠の準備】妊活中にも葉酸を摂ろう!

妊活中にも葉酸が必要なわけを解説します。

✔ 葉酸は日常的に不足しがちな栄養素だから

✔ 遺伝的な問題

✔ 人の身体の構造上の問題

 

葉酸が日常的に不足しがちな理由

葉酸は水溶性のビタミン

そう、葉酸はビタミンB群の1つ。水溶性のビタミンです。

水溶性ということは・・・・、水に溶けやすいってことです。

何を気にしなければならないかというと、水溶性の栄養素は汗や尿と一緒に身体の外に排泄されてしまうってことです。

ということは、葉酸は本来、毎日補給し続けなればならないんです。

特に妊娠初期の葉酸摂取推奨量(栄養学的にこれだけ摂るのがいいですよという厚労省が定めた量)が食事から約240μg+葉酸サプリメントから約400μgといった量になります。

毎日の食事からは葉酸は240μgは摂れるだろうけど、これ以上は難しいでしょうってことで葉酸サプリを摂ることを奨めています。

食事から葉酸を積極的に摂りたい人はこちらを参照してください。

葉酸を多く含む食品【総合】

葉酸を有効に利用するためには他の栄養素も必要

葉酸を人の身体で有効に利用するためには、他の成分も必要です。

亜鉛・ビタミンC・ビタミンB6・B2・B12は葉酸の代謝経路で必要とされる成分です。

これらの栄養素が不足しても、葉酸がうまく働くことができずに葉酸不足に陥ってしまいます。

 

葉酸の代謝経路と5大成分の詳細はこちらから。

これじゃ効かない?葉酸サプリ。本当に必要な栄養素

 

日本人は遺伝的に葉酸の利用効率が悪い?

実は、日本人の約7割が、遺伝子的に葉酸を利用しにくい体質だといわれています。

葉酸の利用には「メチレンテトラヒドロ葉酸還元型酵素」が関わっていますが、日本人に多い『CT型』と『TT型』は「メチレンテトラヒドロ葉酸還元型酵素遺伝子」に変異があるといわれています。

 

 

 

愛理
愛理

難しくてよくわからないわ。

アドバイザー
アドバイザー

つまり遺伝子検査をして右のグラフにあるCT/TT型に当てはまる人は、遺伝的に葉酸をしにくい体質だということです。

愛理
愛理

7割もいるの!

アドバイザー
アドバイザー

遺伝子キットを使って簡単に調べることもできますよ。

手順は簡単4STEPです。

愛理
愛理

簡単に調べられるなら、知っておいた方がいいわね。

 

葉酸遺伝子検査【簡単4STEP】

STEP1:キットを購入

STEP2:付属の綿棒でほほの内側(口腔粘膜)をこすります。

STEP3:採取した検体と、同意書を専用の封筒に入れて投函。

STEP4:検体が分析センターに到着後、約15営業日で結果が送られます。



人の身体の構造の問題

人の身体に必要な栄養素が十分に行きわたるには約1カ月ほどかかります。

妊娠の準備として1カ月前から葉酸サプリを摂るのがおすすめの方法です。

今日、飲み始めたからといって、明日には葉酸の量は十分とはならないですよね。

だからこそ、早めに葉酸サプリを摂る必要があるのです。

 

妊活中には赤ちゃんを作る準備として、葉酸を身体中に行き渡らせること必要です。

この時期には葉酸サプリからモノグルタミン酸型葉酸を400μg摂ることが推奨されています。

 

【妊娠初期】こそ葉酸が必要なわけ

赤ちゃんが育っていく上で、葉酸が必要とされるのはこの時期です。(妊娠3ヵ月が目安)

赤ちゃんは受精卵というひとつの細胞から分裂をくり返し、約60兆個もの細胞を作り出します。そのため、細胞分裂に必要不可欠な遺伝子情報をのせたDNAも細胞の数だけ必要になってくるからです。

この時期にも葉酸サプリから400μgのモノグルタミン酸型葉酸を摂ることが推奨されています。

 

愛理
愛理

60兆個!でもなぜ、葉酸はサプリで摂るのがいいの?だから普段より多くの葉酸が必要になるってわけね。

アドバイザー
アドバイザー

それから、普段の食事でも気を付けることが重要なので、葉酸を多く含む食品とその調理法についてもこちらで紹介しますね。

葉酸を多く含む食品【総合】

愛理
愛理

これで赤ちゃんを作る準備は万全ね。

 

妊娠初期に不足しがちな栄養素【葉酸以外】

妊娠初期には葉酸以外にも不足しがちな栄養素があります。それは鉄分です。

ビタミンやミネラルも妊婦さんは不足しがちですが、葉酸よりも不足してい栄養素は鉄分になります。妊婦さんが必要とする鉄分の量に対して、実際に摂取している鉄分は28%でしかありません。

 

愛理
愛理

葉酸以外にも不足しがちな栄養素があるのね。

アドバイザー
アドバイザー

妊娠初期に必要な葉酸サプリは鉄分が配合されているものを選ぶといいですね。




鉄分以外にも摂っておいた方がいい栄養素BEST5

亜鉛、ビタミンC、B6、B2、B12の5つの栄養素です。

これは【妊娠の準備】のところで説明した通り、葉酸の代謝に関わる栄養素だからです。

【妊娠中期から妊娠後期】葉酸は必要?

赤ちゃんの細胞分裂がさかんに行われるのは妊娠初期の頃です。妊娠中期から妊娠後期(4カ月目~出産)にかけては、赤ちゃんは緩やかに成長していきます。

しかし、成長する限りは細胞分裂は行われていて、その細胞分裂の数だけ葉酸は必要になってくるわけです。

この時期には葉酸を240μg摂ることが推奨されています。

食事からでも構いませんが、葉酸は水溶性ビタミンであること、体内の利用が難しいことから、葉酸摂取のコントロールが出来ないなと感じたら葉酸サプリメントを頼るのがいいですよ。

妊娠中期から妊娠後期にかけて、「葉酸摂取量がコントロールできない」と不安になるようでしら、葉酸サプリを取り扱っている会社で専門家のアドバイスを受けられるところがあるので、活用すると良いでしょう。


✔ 妊活・不妊カウンセラーの電話相談

✔ 管理栄養士の食事&栄養指導

 

授乳期は必要ないの?【必要です】

出産後の授乳期にも葉酸は必要です。

この時期の葉酸を100μg摂ることが推奨されています。

この量であれば、食事からの摂取も可能だと思うので、葉酸を多く含む食品を積極的に摂っていきましょう!

葉酸を多く含む食品【肉類・魚類BEST5】

まとめ

赤ちゃんをお腹で育てるって本当に大変なことです。葉酸サプリのように比較的簡単に準備できることもあるので、これから赤ちゃんが欲しいと思っている人、赤ちゃんができた!という人もできることから準備しておくと安心ですよね。

タイトルとURLをコピーしました