葉酸サプリ

PR

ジーノ葉酸480 厚生労働省も勧めるモノグルタミン酸型葉酸



 

葉酸飲むならGino(ジーノ)のFolic Acid 480

 ジーノ葉酸480 厚生労働省も勧めるモノグルタミン酸型葉酸

 

妊活・妊娠中の女性におすすめ!

 

妊活・妊娠・授乳期のママに欠かせない大切な栄養素「葉酸」。

 

「葉酸」「鉄分」「カルシウム」「ビタミン」「ミネラル」

 

妊活や妊娠中の女性に必要な栄養素を届けたい。

 

その思いから新しく開発しました。

 

酵母で発酵培養させた天然型酵母葉酸(葉酸含有酵母)を

 

使用しているので、安心・安全にお飲みしていただけます。

 

 

Folic Acid 480 葉酸が必要な理由

 

なぜ480μgの葉酸が必要なのか?

 

モノグルタミン酸型葉酸の体内での吸収率は約85%といわれており、

 

1日400μg摂取するためには、実質的には約480μgの葉酸が必要。

 

「Folic Acid 480」は、必要な葉酸の量を確実に体内に届けるために

 

480μgの葉酸を配合しています。

 

天然葉酸より合成葉酸の方が効果的

 

葉酸には「ポリグルタミン酸型」と「モノグルタミン酸型」の2種類が

 

あります。「Folic Acid 480」は、2倍の吸収率を持つ「合成葉酸」を

 

使用し、葉酸の栄養成分を効果的に摂取できるサプリメントです。

 

食事で「葉酸」は摂れないの?

 

食事に含まれる葉酸(天然葉酸)は、水に溶けやすく、調理による

 

熱に弱いため約半分が分解され、溶け出してしまいます。

 

ですのでサプリメントから葉酸を効果的に補うことで、必要な栄養分を

 

摂取することが大切です。

 

男性にも葉酸が必要なの?

 

精子の影響で染色体異常が起こる可能性があると言われています。

 

男性の葉酸摂取量も精子の質に影響を与えるということは、

 

海外の研究機関から報告されています。

 

男性にも効果のある葉酸はとても重要なものと言えます。

 

精子を健康にすることで受精の可能性も高くなり、元気な赤ちゃんを授かります。

 

妊活中のパートナーにも積極的に葉酸サプリの摂取をオススメします。

 

厚生労働省も推奨する「合成葉酸」

 

厚生労働省は、「妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取量に係る

 

適切な情報提供」という資料の中で、少なくとも妊娠の1か月以上前から

 

妊娠3か月までに、1日0.4mgのモノグルタミン酸型葉酸を栄養補助食品で

 

摂取することを推奨しています。

 

ジーノ葉酸480の良い点

 

厚生労働省が勧めるモノグルタミン酸型葉酸配合のサプリメントです。

 

モノグルタミン酸型葉酸の体内での吸収率は約85%と言われており、

 

厚生労働省が推奨する1日400μg摂取するためには、

 

実質的には約480μg の葉酸が必要なのです。

 

「Folic Acid 480」は、必要な葉酸の量を確実に体内に届けるために

 

480μgの葉酸を配合しています。

 

ジーノ葉酸480おススメの8つのポイント

 

葉酸摂取量をモノルグタミン酸型葉酸の体内利用率85%を考慮し、

 

 480μg/日配合し408μg/日を摂れるように設計。

 

原産国にこだわった原材料選定しました。放射性物質試験など。

 

栄養機能食品としてビタミン・ミネラルなどの機能表示。

 

妊娠初期に必要な鉄分を吸収性の良いヘム鉄で補給。

 

ヘム鉄の吸収を高めるため、ビタミンB群、ビタミンCがサポート。

 

妊婦のみならず、男女年齢問わず不足しがちなカルシウムを理想的なバランス

 

 (カルシウム:マグネシウム=2:1)で補給(ドロマイト由来)

 

美肌目的として、ビオチン+ビタミンC+乳酸菌+オリゴ糖で腸内環境改善からのサポート。

 

飲みやすいように、錠剤を最小化(8φ)

 

公式サイト⇒Gino(ジーノ)のFolic Acid 480

 



スポンサードリンク